【郵政解散】「望んだ形になった」 特定郵便局長ら、ほっとした様子

★『望んだ形になった』 特定郵便局長ら - 法案賛成議員の支持は継続

・衆院の解散・総選挙の引き金になった郵政民営化関連法案の参議院での否決。この一報に、横浜市内の五十代の特定郵便局長は「昨年、人員を一人減らされ、休みも取れないような状況。民営化して、さらにシビアな経営を迫られることを考えれば、率直なところほっとした」と胸をなで下ろした。

 一方で「議論が不十分で、現場から見ても細かなサービスのあり方について理解できない点が多かったので、(否決は)仕方なかったのでは」とも。解散・総選挙については「もっと本質的な議論が深まれば」と期待を寄せた。

 小泉純一郎首相の地元、横須賀市の横須賀安浦郵便局の村上真美子局長は「政治にはあまり関心がない。今まで通り仕事を続け、お客に期待されるサービスを提供していくだけ。(選挙は)成り行きを見守り、どう判断するか、これから良く考えたい」と話す。

 また、同市内の男性局長は「法案否決は客から聞いた。個人的には法案には反対で、この結果は良かったと思う。郵政公社化で職員のサービス意識も変わった。国民が便利で安心して利用できるライフラインとしてがんばっていきたい」とほっとした様子だった。

 また、特定郵便局長OBらでつくる自民党県大樹支部の高橋旦支部長(76)は、津久井町鳥屋の自宅で郵政関連法案の採決の様子を見守った。反対多数で法案が否決されると「良かったなあ」と他の幹部たちと電話で連絡を取り合ったという。

 同支部は、民営化議論が盛り上がった昨年から県選出の国会議員らに民営化反対の働きかけを行ってきた。衆参両院の採決で県選出の自民党議員は、衆院議長の河野洋平氏(神奈川17区)を除き、全員が法案に賛成票を投じたが、「結果が望んだ形になったことは感謝したい」と話した。解散・総選挙での選挙応援については「げんこつを振り上げるようなことは控えたい」と話し、法案に賛成した議員への支持を継続する考えを示した。
 http://www.tokyo-np.co.jp/00/kgw/20050809/lcl_____kgw_____000.shtml



18 :名無しさん@6周年:2005/08/09(火) 14:23:22 ID:gljnaxMV0
× 望んだ形になった
◎ 利権を守れた


26 :名無しさん@6周年:2005/08/09(火) 14:25:30 ID:ASLRI9Ls0
去年8月現在

郵便局:24690局
うち、特定郵便局:18929局
参考URL:http://www.zaimu.japanpost.jp/tokei/2003/so03.html

75 :名無しさん@6周年:2005/08/09(火) 14:41:50 ID:HkvrDWtu0
特定郵便局とは何か
ttp://shinsho.shueisha.co.jp/toranomaki/010821/

上記使途より抜粋
1)郵便局の土地、建物は、郵便局長の所有物であり、国が、局長に家賃を払っている。
  自宅=郵便局の場合でも、この家賃は支払われる。
2)局長には給料は勿論、公務員としての待遇が保証される。
3)公務員としての定年はあるが、妻、子に世襲制的にその地位が受け継がれる。
4)給料とは別に、年数百万円の経費(渡切経費・わたしきりけいひ)が支給される。

と、特徴を挙げると、「ええ待遇やん。俺も特定郵便局長になる。」と思う人は少なくないだろう。
ところが、未だかつて、局長を公募したという話を聞いたことが無ければ、そのための国家試験があるというのも聞いたことが無い。何故か?それは、上記の 3)に秘密がある。特定郵便局長になるには、厳密には、任用試験をパスしなくてはならないのだが、その試験情報が一般に知らされることはまずない。一部の関係者だけ、つまり、慣習的に有資格者と思われる人物(特定郵便局長の後継者、郵政省OB)のみが実質的に知りうる知るシステムが出来上がっているのだ。大変な利権である。

。“お役所”“公務員”であるが故に表面化しない郵政三事業の闇の部分が、民営化と共に噴出するであろうことは、火を見るよりも明らかだ。そして、非効率が長年言われながら、この特定郵便局の数は、今でも郵政OB等の受け皿として増え続けているのが現実だ。

結論: 日本の膿を洗い出すために、絶対に小泉支持し民営化しなきゃいけない


83 :名無しさん@6周年:2005/08/09(火) 14:43:55 ID:5f/qSGHc0
>>郵政族には票以外にどんな利権があるんだろ?
郵政族の狙いは、ずばり郵貯簡保350兆円のお金です。
このお金を道路公団にまわし、関連の建設会社にお金をまわしていく。
ここから何億円の政治献金を貰う、また自分達の関係会社に仕事を貰う。

郵貯簡保350兆円の半分以上は不良債権になっています。一応国が担保していますので、今は問題になっていませんが、その内膿が出てきます。
げんに道路公団の不正が暴かれていますが、これは氷山の一郭です。

自民党は腐っています(利権政治屋)。民主党も腐っています(公務員天国政治の支援者)。
今、不思議に変人の、小泉純一郎氏だけがまともに見えます。


91 :名無しさん@6周年:2005/08/09(火) 14:47:41 ID:SKYa4EPf0
このままの状態じゃ十数年後に福島選挙区比例の荒井も
親父の後がまに座ってぬくぬくと郵便局長
偉そうな事言ってるが結局これを守りたいがだけ。
そもそも過疎地の郵便局潰すなんて一言も出てないのに要らぬ不安を煽って
疑心暗鬼にさせたのものコイツ


106 :名無しさん@6周年:2005/08/09(火) 14:50:45 ID:r2sp/Lpg0
民営化せずに公社のまま特定郵便局半減

これをやると田舎の局が最初に消えるから町村長怒ってんだろ・・・
信用金庫や農協の金融部すら無い村が数百もあるのですよ。


115 :名無しさん@6周年:2005/08/09(火) 14:53:31 ID:InlOf49/0
>>106
アホ。
そういう過疎が進んでいるど田舎には相応の対応はすると
明言しているだろ。


132 :名無しさん@6周年:2005/08/09(火) 14:56:31 ID:5Wcs5PqT0
小泉純一郎4年間の成果

野中広務:同和利権の親玉を追放
鈴木宗男:外務省利権の親玉を追放
橋本龍太郎:歯科医師会等、厚生利権の中心を追放
亀井静香:土建屋利権の象徴を追放
宮沢喜一:中韓謝罪賠償外交の顧問を追放
綿貫民輔:北朝鮮米支援のトップ、郵政利権の親玉を追放

結構仕事してるね


159 :名無しさん@6周年:2005/08/09(火) 15:06:43 ID:InlOf49/0
特定郵便局長というのは公務員でありながら、その身分が世襲で子や孫に受け継がれる。
全国特定郵便局長の 『平均年収』 は約920万円。 さらに国が家賃として支払らっている額年間約500万円。
特定郵便局長になると黙っていても 『年収1420万円』 が保障される。
公務員にもかかわらず、これが子供・孫へ代々世襲される

元々民で出来る事しかしてないし、民営化するだけで、国税が最低でも1兆円増える。
特殊法人や無駄な公共事業へ廻る金も減る

郵便局2万4700局の内訳は、
普通局1300、簡易局4500、そして 『特定郵便局』 が1万8900局。(全体の76%)

郵便局ってこんなに必要か?タバコの自動販売機じゃないんだぞ。
http://www2.wagamachi-guide.com/japanpost/search/map.asp?GPOS=139.777852286732,35.6770811985576&GSCL=3

見事な世襲制
ここの一番下の表(特定局の数は、去年の8月で18929局)
http://www.shugiin.go.jp/itdb_shitsumon.nsf/html/shitsumon/b156116.htm


181 :名無しさん@6周年:2005/08/09(火) 15:11:45 ID:r2sp/Lpg0
離島にある郵便局はほとんど採算割れ。
当然他の金融機関も無い。
あと宅配だって3割から5割増の料金だし。
メール便を受け付け無いところもあるらしい。

まぁ民営化されたらこう言う郵便局を守るために
莫大な税金(基金を作る模様)投入するようですが・・・・


194 :名無しさん@6周年:2005/08/09(火) 15:15:43 ID:44gfdBJu0
>>181 離島なんだから仕方ないだろ。
すべての場所で同じようにサービスを受けるってのが無理な要求だと思えよ


205 :名無しさん@6周年:2005/08/09(火) 15:19:00 ID:j+/W3MZFO
民営化時の特定郵便局の土地建物等を会社のものにするためのコストはどこが払うの?
貸借契約でこれからも地主にお金入り続けるの?


229 :名無しさん@6周年:2005/08/09(火) 15:33:17 ID:+mvN3ZsX0
局長あたりが反対なのはぬるま湯過ぎるのかもな。
民営化すれば利潤を追求できて給与アップの可能性があるんだぞ?
本来は大歓迎のはずだ。

経営が厳しくなる方向しか考えてないというのは、効率が悪い&競争力
がないと自ら認めているようなもの。


243 :名無しさん@6周年:2005/08/09(火) 15:39:58 ID:jqyvK69e0
”特定郵便局が・・・”って話しになると、
決まって過疎地域がどうの、って話しになる
わけだが、実際問題、過疎地にある特定局って
どの程度の比率なんだろ?

と思ってググってみたお。

過疎地域にある全郵便局数約4,800(24,700)。
そのうち特定局が約3,400(18,900)。
*()内は総数。数値は>>159から。

なんだ、過疎地域以外の特定局の方が、圧倒的に
多いじゃん。


312 :名無しさん@6周年:2005/08/09(火) 16:10:15 ID:a2SqDYc50
郵便→メール便
ゆうパック→宅急便
ゆうちょ→銀行

基本的に糞田舎以外は要らないよね


316 :名無しさん@6周年:2005/08/09(火) 16:13:06 ID:DaVI8E5z0
>>312
糞田舎だけど要りません。

「もっと大事な事案がある」って言う人いるけど、
郵政民営化ぐらいができなくて、公務員削減なんてできると思う?
年金問題なんてもっと利権が絡んで難しいのに。


380 :名無しさん@6周年:2005/08/09(火) 16:43:04 ID:t+5X4wP70
>>345
過疎地の郵便局って言うのは民営化を前提に考えると
実は潜在的にもの凄く沢山の需要を取り込める可能性があるのよ
しかも、商売上必要になる基盤は有形無形を問わずほぼ既にあるもので可能
信用も営業基盤も事業用不動産も要員も現状でそろっていて、それらのイニシャルコストの償却は進んでいる
しかも曲がりなりにもその地域で仕事をしていて、商業的リサーチも楽
経営者の資質以外に大失敗するような要因がほとんど無い

なので、真面目にかつ民間として積極的に商売するならかなりの繁盛が見込める
当然商売が当たれば報酬も高くなる

今は、単に既得権によって高報酬を得ているだけだが
民営化後にちゃんと商売する気があるなら、自力で制下無く高報酬を稼ぎ出せる見込みが高いってこと



 そら反感も買いますね。というかここまでわかっているのに反対した議員はどういった意見を持っているのか聞いてみたいです。というか喋るべきでしょう。上手く国民の理解を得られれば圧倒的な支持率を勝ち取れるはずですから。
 この利権構造がわかっているのにそれを上回る考えというのがあるのならば聞いてみたいものですけどね。
 ある人はアメリカの言いなりになるのが嫌だ、という人がいますが、この利権構造を民営化なくしてどのように直すのでしょうか・・・
[PR]
by bookread | 2005-08-10 01:33 | 以前の記事


<< 岡田代表、連立政権も選択肢 連... 【郵政解散】小泉首相、宣言…「... >>