【社会】日本で確実に進行中 階級社会の恐怖

ひとたび貧乏になったら、その子供はもちろん子々孫々まで貧乏から抜け出せない
――日本は今、そんな「階級社会」に突入しようとしている。本屋に行けば「不平等社会日本」「日本の不平等」「しのびよるネオ階級社会」といったタイトルの本が並んでいる。

前述の「しのびよるネオ階級社会」の著者で、階級社会が今も続く英国で長くジャーナリストをしていた作家の林信吾氏がこう言う。
「日本でも成果主義の導入で親世代の収入格差が拡大し、それが子供世代の教育格差につながり、その格差が世代を超えて固定化しつつある。言い換えれば、特定の階層が“おいしい仕事”を世襲的に独占する社会になりつつあるのです」

かつて士農工商や自作農・小作農といった“階級”があったが、平等とされてきたサラリーマンの間で「ネオ階級社会」が形成されつつあるというのだ。
確かにそれを裏付ける統計がある。昨年末に発表された経済開発協力機構のリポートによると、日本では1世帯あたりの平均所得(476万円)の半分以下しか稼げない貧困世帯が15%を超え、この10年で2倍近くに膨らんだという。
日本の貧困率はメキシコ、アメリカ、トルコ、アイルランドに次いで5位。

一方、国税庁の調査では年収2000万円以上のサラリーマンは10年間で2万人も増えた。所得格差は確実に広がっているのだ。

ソース(記事元はゲンダイ)
http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__1374333/detail?rd


9 :名無しさん@6周年:2005/09/04(日) 14:35:02 ID:AdmmvCvv0
階級社会の何がいけないかいまいちわからんが・・・


10 :名無しさん@6周年:2005/09/04(日) 14:35:08 ID:+i1Iyeu00
この路線を強力におしすすめる小泉政権を
貧困層が支持しているネジレがおもしろい


29 :名無しさん@6周年:2005/09/04(日) 14:50:15 ID:37nIfGgL0
世界中で進行していることを さも日本だけという記述で紹介するのは閉鎖国家の情報操作と同じだな


39 :名無しさん@6周年:2005/09/04(日) 14:57:04 ID:hrke6J/80
>>28>ニート、フリーター、低所得者、貧乏人が自民党に投票している

うん・・・・・・その姿は痛々しい
だまされている事に気付かない
そういう低レベル人間教育を自民党が意識してつくってきたんだろうね


50 :名無しさん@6周年:2005/09/04(日) 15:01:25 ID:kCt4h7rx0
俺は別にアメリカみたいになれるもんなら、それでいいと思うんだけど日本じゃそれは無理だから、中間層あつい社会作らないといけないと思うのよね。

世界中に国ってたくさんある。そして貧しいって言われてる国だって上の層は同じ生活してる。

で、日本がそうなったとして、それでいいの?

豊かな国ってことと、上10%が豊かだってのは別の話なのが日本人にはいまいちわかってない気がする。


82 :名無しさん@6周年:2005/09/04(日) 15:11:12 ID:kISTLHtq0

大昔から今まで、階級社会じゃなかった試しはなく、むしろ今が一番相対的には平等社会。

それを強引に平等に持ってこうというのが、共産主義思想。

で、共産主義社会は、東欧に代表されるように一世紀ももたず、崩壊したってのが事実。


142 :名無しさん@6周年:2005/09/04(日) 15:36:59 ID:JxJSsOzU0

>>122
よく失われた10年というが、それには同意。
それはなぜか? 自民が政治に失敗しても誰も責任をとらずにすむ
官僚が好き放題しても、誰も責任をとらない

だから、政策失敗したら下野するシステムじゃんきゃいけないと思う
確かに、今の民主は頼りないけど、仮に自民が大勝したら、今よりさらに中流以下はもっとヒサンになる

ここで小泉マンせーしてるヤツらがみんな、勝ち組ばかりなら、何もいわないがな
少なくとも、こんなあからさまに勝ち組み、負け組みを作った自民政治は、小泉さんになってからだ。それだけは間違いない


156 :ramu:2005/09/04(日) 15:45:56 ID:CcgBgpF+0
格差社会をつくったのは 日教組、社会党、朝日新聞。
全員平等、高校全入など馬鹿げた主張がまかり通ってきた結果が
現在の社会状態であります。
貧乏な家庭に生まれた子供でも、昔は優良な公立高校にいけた。
今は優良なのは私立だけになっている。
結果として、機会均等を奪ってしまった。


171 :名無しさん@6周年:2005/09/04(日) 16:00:19 ID:TqarDi0k0
将来は確実に二極化社会になる。ただ、最貧民層でも大学に行けるように
奨学金と授業料免除の制度は残して欲しい。入学金も授業料も払ってない
漏れが立候補したら、公約の一つとして掲げるぞ。


179 :名無しさん@6周年:2005/09/04(日) 16:06:21 ID:UJAVj5c00
資本主義ってそういうもんじゃないの?
お金がすべてにおいて強いんだから、
お金のためなら人間も使い捨てにするのが普通の考え方。
だからこそ、人間を使い捨てにするトヨタが
不況にもかかわらずあれだけの利益をあげれる

いちいち正社員として年間何百万もその社員1人に金かけるより
最初からできたやつを外から買うほうが安いじゃん。
少子化で問題があるなら外国から人間を買えばいい

資本主義はお金第一なので、金があれば人も買えるし
人も捨てれる。


190 :名無しさん@6周年:2005/09/04(日) 16:11:43 ID:ABahUD1I0
共産主義は嫉妬心につけこんで信者を集めるカルト宗教だと
誰かが書いてたなぁ。このスレ見ると、なるほどと思いますね。


193 :無しさん@6周年:2005/09/04(日) 16:13:53 ID:xSB8YGLP0
まじめに働くものが経営者側でも労働者側でも、
それなりに報われる社会が理想だな、
そこには当然競争原理や能力によって対価の差もでてくる。

でも教育の機会の平等など、職業選択の選択の自由があれば
あとは何を目指すかは本人の問題で多少の格差社会でも納得いくと思う。


問題はまじめに働くこともせず不平等社会だと、
不満をいい権利ばかり主張している連中がいること。


208 :名無しさん@6周年:2005/09/04(日) 16:19:12 ID:SrnGm6240
資本主義と社会主義を比較した場合、平等性などの点で社会主義にメリットがある。
資本主義のメリットは、実は少ない。
それでも資本主義が良しとされるのは、資本や労働が有効に活用される事により
社会主義より成長率が良いと見込めるから。
今のような成長率が0に張り付いている状態で資本主義バンザイと言うのは良く解からないな。


219 :名無しさん@6周年:2005/09/04(日) 16:24:49 ID:dUjsJ6phO
自分では努力しない嫉妬ちゃんが多すぎるな。
上がる機会?アホか。
上がる機会なんて自分で作るものなんだよ。


228 :名無しさん@6周年:2005/09/04(日) 16:29:47 ID:ouVT0l0/0
社会主義のあかんところはそれこそ極端な階級社会になることだろ。
なんせ国家がすべてを管理するんだから、お上のいうことが完全にすべて、役人最強の世界になる。
このことは今までの歴史が証明している。
そういう点で階級社会が嫌だから社会主義を目指そうってのはまったく理解できない。


237 :名無しさん@6周年:2005/09/04(日) 16:35:18 ID:LEp8p+DI0
>>228
全然違う。社会主義にはいろいろな態様があって、例えば高度成長期の日本などは社会主義と言って差し支えない。それにフランスのミッテラン政権は社会主義政権だった。ドイツのシュレーダー首相は社会主義政党の社会民主党だ。
普通に資本主義と両立できているだろう。

資本主義に社会主義で修正を加えて歪みを正す試みは、今も昔も普通に行われている。

従って、社会主義が導入されたらどうなる、こうなる、という論理は本末転倒で、「何をどのように修正するのか」という意志に全てがかかっている。


269 :名無しさん@6周年:2005/09/04(日) 16:48:43 ID:TKinP1iW0
どの道平和な世の中が続けば、共産国家であろうと資本主義であろうと階級社会は必ずやって来る。
人間すべて同じ能力・性格ではないんだし。

平民に優しい世の中はそれを動かしている階級から不満が出るだろうし、上級階級を優遇すれば、多くの平民の怒りを買うだろう。
最近の国家(支配階級)は利口でそれのはけ口を海外に求めている感じだ。

このままの状態が続けば20年以内に内乱か戦争なるだろう


373 :名無しさん@6周年:2005/09/04(日) 17:38:07 ID:dM2UToCs0
俺には努力しないアホのたわごとにしか聞こえない。
どうせ高校時代に遊んでたりしてたようなアホが貧困層になるんだろ?
若いうちに遊んでた奴と勉強してた奴が同じって言う方が階級差別。



 小泉首相になって階級差が広がったと言いますが、その前って高度経済成長+バブルじゃないですか。
 いまだにそのころの幻影を見続けているのでしょうか・・・
 みんなが中流なんてそんなことないのに。
 また働いて思うのですが、惰性で仕事している人はいつまでたってもうだつが上がらなく、与えられた仕事に何かしら意味を見出せるようにする人はやはり評価が違ってきます。文句言う前に試行錯誤するべきじゃないですかね。
 まぁ確かにスタートラインの不平等はあると思います。それがくつがえせれないくらい大きなものもあると思いますよ。そういう光景を目にする機会はあるし、殺意が湧いたりするときもあります。
 しかしノンチャンスなわけじゃない。一縷ほどの望みくらいは絶対にあると思っているんでそこまで悲観してません。
 そしてそんなに年収多くなくても、このまま食って寝て、セックルして漫画が読める現状に不満はあまりないです。欲しいものはあっても必要ではないし。
 それに年収多くなりたかったら血を吐くくらい努力して得られたほうが得たかいがあるってもんじゃないですかねー。遊びたいだけの人にとっては悪夢かもしれないですけど。
 仕事って自分のやりたいことばっかじゃないし、ね。
[PR]
by bookread | 2005-09-05 01:31 | 以前の記事


<< 【国内】「日本は国際社会で孤立... 注目される衆院選、「岡田代表が... >>