【政治】民主・岡田氏「私が首相になれば日本を変えられる確信あり」「郵政争点、ばかげている」

★政策で政権選択訴える=「郵政」の優先度低い-岡田克也民主党代表

-小泉政権の評価は。
 小泉純一郎首相が4年前と同じことを言わざるを得ないところに評価が総括される。
 改革は進んでいないし、自民党は変わっていない。
-首相は郵政民営化を争点としているが。
 ばかげている。国政選挙を郵政だけというのは首相としての見識を疑う。内政の課題は年金改革、財政の建て直しとたくさんある。郵政の優先度が高いというのは、それだけ危機感がないのだろう。これから3、4年の国の在り方を問う初めての政権選択の選挙だ。
-何を訴えるのか。
 税金の無駄遣いをいかになくすか。最終的には歳出を10兆円削減し、財政再建のめどを付ける。あとは年金改革だ。
-郵政改革の位置付けは。
 優先度は低いと思うが、国民の関心はそれなりにあるし、首相がそれしかないと言っている以上、考え方をきちんと示したい。
-勝敗ラインは。
 単独過半数だ。
-どう巻き返すのか。
 王道を行く。それがわたしのやり方だ。
-政権交代に向けての心構えは。
 覚悟はもうできている。自分が(首相に)なれば日本を変えられるという確信を持っている。
(一部略)
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050823-00000059-jij-pol
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050823-00000060-jij-pol



12 :エラ通信 ◆gP4zUfPIfs :2005/08/24(水) 16:25:15 ID:fzcl6mlI0
岡田が首相になったら、『日本という国が潰滅するか、消滅するので間違いなく「変えられる」わな』

岡田克也の有名な発言。
・主権を中国様にさしあげたい(主権の委譲・共有)
・沖縄を独立させたい。
・外国人が帰化しなければ参政権を得られないのは暴論だ。


37 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 16:37:11 ID:E/srFywn0
●石原都知事 記者会見
http://kaiken.e-city.tv/20040716.html
私は今の民主党ってのを眺めてみれば、私が最も唾棄した、
田中角栄の金権主義の後裔ばかりじゃないか。小沢一郎なんか
一番上手いことやった連 中だよ、あんなの。藤井だってそこ
にいたんじゃないの。党首になった岡田君だって経世会じゃねぇか。
不思議なもんだね。片っ方じゃ、社会党の横路君なんかもいる。
そういう政党が自民党に対立する二大政党、つまり歴然としたテーゼ、
アンチテーゼとして、これから確立され、存在感を示していくかって
いったら、なかなかそうはいかないな。


64 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 16:57:53 ID:2JDogEwz0
10兆円を軽く考えるなよ


77 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 17:04:21 ID:LtRGV/4M0
年金問題の財源を明確にしない限り、年金問題でも
自民>>>>>>>>>>>民主なのだがなぁ。


89 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 17:09:27 ID:GLKSGCw70
「小さな政府というなら、まず自衛隊を廃止すべきでしょう」
「イラクの人々は逞しいから、泥水でも飲めれば、それで事足りるわけです」
「地方の人々は、1000万円も貯金できないから、別にいいんですよ」
「大きな政府という表現はちょっと・・・我々が目指しているのは『第三の政府』です」
「民主党の政策は、高学歴や高所得の人々にウケがいい」
「学歴の低い人間は、根本的に信用できない」
「財源はどうするかって? そんなことは厚労省の官僚が考えることでしょう」
「その件について、中国の了解を取ったのですか? 取ってないでしょ?」
「国益よりも大事なものがあります。それは正義です」
「公務員って副業できないんですか? それは知らなかった」
「私も、『日本海』という表記には、以前から違和感を持っていました」 
「民主党は都市政党ですからね。田舎の人は応援してくれなくて結構」


110 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 17:19:37 ID:mygSwPyi0
オカラの批判をした際に以下の反論をされました。
みんなならどうするんだ?ソース付きでおながい

・主権委譲は地方に委譲することだろ
・外国人参政権は憲法改正があるのですぐにできない。
 できたとしても、日本人の人口に対する外国人は取るに足らない。
 中国人を多量に日本に移民させ、一年以上後の選挙に備えるのは現実的ではない
・優勢民営化は株の公開をすれば、多量の資産がある郵貯事業がハゲタカファンドに乗っ取られる だから民主党案の方が妥当
・竹中はアメリカに指示された郵政民営化案を出していた事がリークされた。
 民営化してないアメリカが指示した郵政民営化案は、日本ではなくアメリカのためのもの
・これはアメリカの属国になるかどうかの重要な選挙
・二大政党制が日本には必要で、その為には民主党が勝つ必要がある
・自民党は確かに変わったが、その後やりやすくなった小泉さんが
 アメリカのための政策を行うだけかもしれない


117 :エラ通信 ◆gP4zUfPIfs :2005/08/24(水) 17:25:33 ID:fzcl6mlI0
>>主権委譲は地方に委譲することだろ
アジアに主権委譲したいと明確にいってる。
>>外国人参政権は憲法改正があるのですぐにできない。
民主党が推し進めている脱北者を日本に受け入れて生活保護を与えようという
『脱北者支援法案』と人権救済の名目で個人を恣意的な弾劾できる『人権侵害救済法案』を組み合わせれば、三年でもう、ひきかえせないところまで日本を破壊できる。

・二大政党制が日本には必要で、その為には民主党が勝つ必要
日本の国益や日本人ま国民益を尊重するところなら然りだが、生憎、民主党の目には日本人は入っていない。


122 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 17:27:09 ID:gtX0eO7c0
>>110
・外国人参政権は憲法改正があるのですぐにできない。
→憲法上明文で禁止されているわけではないので、できないわけではない。
地方参政権については外国人に付与するのは憲法に違反するとの最高裁判決の違憲もある。
国政については、最高裁判決はない。いずれにせよ立法されて付与されて、
最高裁判決で違憲とされるまでは施行され、それまで長い時間がかかる。
また、最高裁は、政治に関与することを自主的に忌避する傾向があるので、
仮に違憲と判断しても違憲判決自体を回避する可能性がある。


128 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 17:29:29 ID:mZ1xIzlt0
>>110
・主権委譲 → 民主のHPで「アジアへの」と言っている。
・外国人参政権 → 一度認められたら数年後の話ではなくなる。
・優勢民営化は → 民主案は「多量の資産が無くなったらその時考える」というもの。
・竹中は → デマ。 
・これはアメリカの属国 → 米の属国か中国の属国かの選択選挙。
・二大政党制が日本には → 今の民主党では二大政党制にならない。
・自民党は確かに → 妄想。


137 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 17:38:51 ID:jDj8397S0
>>110
>・主権委譲は地方に委譲することだろ
中国や南北朝鮮とEUのような連合国家を組みたいそうです

>・外国人参政権は憲法改正があるのですぐにできない。
憲法には明示されていません。

> できたとしても、日本人の人口に対する外国人は取るに足らない。
http://korea-ngo.org/kyousei/5koreatown.htm

> 中国人を多量に日本に移民させ、一年以上後の選挙に備えるのは現実的ではない
そりゃそうだ。ここで問題は在日コリアン

>・優勢民営化は株の公開をすれば、多量の資産がある郵貯事業がハゲタカファンドに乗っ取られる
> だから民主党案の方が妥当
法案100回読み直せ

>・竹中はアメリカに指示された郵政民営化案を出していた事がリークされた。
> 民営化してないアメリカが指示した郵政民営化案は、日本ではなくアメリカのためのもの
アメリカに支持はされたけど指示はされてない。

>・これはアメリカの属国になるかどうかの重要な選挙
中国の属国となるかどうかの間違い

>・二大政党制が日本には必要で、その為には民主党が勝つ必要がある
二大政党制は大国じゃないと本来厳しい。
日本は米中のハザマにある小国に過ぎなくてその派遣をめぐって米中で争いがあるのは当然

>・自民党は確かに変わったが、その後やりやすくなった小泉さんが
> アメリカのための政策を行うだけかもしれない
妄想なので反論なし


147 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 17:46:30 ID:mZ1xIzlt0
>>143
> 民主案の「多量の資産が無くなったらその時考える」はちょっと言いすぎでない?
「減らしていくのが基本線で、細かい部分は二年後に見直し」って言ってる。

> 米軍を追い出す政策をとらない以上、中国の属国というのは言いすぎな感がある
民主党は在日米軍の沖縄からの撤退を明言してたはずだが。


155 :110:2005/08/24(水) 17:59:25 ID:mygSwPyi0
>>137
http://www.dpj.or.jp/seisaku/sogo/BOX_SG0058.html を参考にすると
> それは例えば、ヨーロッパ連合の壮大な実験のように、
> 「国家主権の移譲」あるいは「主権の共有」という新しい姿を提起している。
ここではEUのようなものを作りたいともそこに主権を委譲したいとも書いてない

>国民の信託により、中央のほか、地域にも政府が存在することを認め、
>日本が分権国家として構成されることを明確にする。
ここは主権委譲に関しては書いてない。

地方分権に関しても「主権委譲」の文字は無い。

だから、東アジアに主権委譲するってのは明白なような気がするけど、
なんとでも読み替えられそうな希ガス


157 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 18:04:14 ID:jDj8397S0
>>155
地方分権に関して主権移譲なんて言葉、普通は絶対使わない。


158 :110:2005/08/24(水) 18:05:23 ID:mygSwPyi0
株の3分の1は政府が保有するってのは
http://www.kantei.go.jp/jp/kakugikettei/2004/0910yusei.html
に載ってた。

>>147
「なくなったらその時考える」と「減らしていって後で細部調整」は
大きな開きがあると思うのは俺だけ?

「在日米軍の沖縄からの撤退」は、現状規模縮小&厚木に移転を検討している米軍にとって
決別に値するものじゃないと思うのですが・・・


162 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 18:12:32 ID:aspqLqqr0
沖縄を一国ニ制度にするって民主が発表してる。
日本が変わるどころか、日本史上稀に見る領土割譲じゃないか。
なんでこんなめちゃくちゃが・・・。


168 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 18:16:02 ID:enhD+9Y20
<< 民主党政権なら年金崩壊 >>
 民主党による年金潰しを許すな!

数値的根拠の欠如したデタラメ民主党年金改悪案

判明してる事実からだけでもこれだけ問題

・未納者や外国人にも給付拡大し、年金負担さらに増大、消費税天井知らず!
・新旧制度混在により、年金会計の不明朗さ更に拡大。
・積立金早期取り崩し、高齢化ピーク時にはどうするのか、さらなる借金か大増税!
・最低保障年金削減はどのレベルからか全く不明、厚生年金受給者の多くはカット対象か。
・年金一元化と積立金早期取崩しにより、厚生年金積立金145兆円消滅!
・世代間不公平さらに拡大。


170 :110:2005/08/24(水) 18:17:14 ID:mygSwPyi0
>>160
日本最大の資金を持つ郵貯が海外ファンドの手に落ちると、
日本人のお金である郵貯資金が外人のものになる。
大小の銀行等も太刀打ちできずに潰れる→公的資金投入になるかもしれない。
結局、発行株式の3分の1を国が持っていたとしても、
3分の2を持たれれば余程の経営方針じゃない限り静観するしかない。
だったら小さくしてから民営化すればいい。時間かかっても別にいい。
って事じゃないかと・・・


176 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 18:27:39 ID:jDj8397S0
>>170
なんかVISAやマスターカード使ったらアメリカ人が儲けるからだめ、って程度の
理屈なんですけど。
そもそも郵貯の現在の資金は全額別会社のもと国家保証で保護される。
郵貯が海外ファンドに渡ったら運用委託の契約打ち切れば良いだけの話


179 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 18:30:52 ID:g3bkcNMA0
やっぱりこんな政党に政権とらせちゃいかんわ

http://blog.livedoor.jp/lancer1/


207 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 19:03:12 ID:uIV1zjNU0
郵貯が外資に!と叫ぶコピペが多いけど。
どうして、みずほ銀や東京三菱銀は外資に買収されないのでしょうか。
また、あしぎんもりそなもどうして外資に買収されなかったのでしょうか。


220 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 19:22:37 ID:j+biaIFV0
>どうして、みずほ銀や東京三菱銀は外資に買収されないのでしょうか。
また、あしぎんもりそなもどうして外資に買収されなかったのでしょうか。

既に東京三菱もみずほも30%ぐらいは外資保有です。一つの企業
が買収するには、所有が分散しすぎること、安定株主対策もとられて
いるから、買収コストがかかりすぎて投資に見合わないのが現状でしょう。

あしぎんは買う価値なし。りそなは預金保険機構が所有しているから
買収は難しいかと思います。

ただし、商法の改正により、外資系企業と株式交換や移転が可能に
なれば、為替動向で簡単に買収される危険性もあります。



民主は正気とは思えない。沖縄の話なんてマジですかって話なんだけど・・・
と思ったら本当にあった・・・
http://www.dpj.or.jp/seisaku/kan0312/kouan/BOX_KOA0022.html
シンジラレネー
[PR]
by bookread | 2005-08-24 21:53 | 以前の記事


<< 注目される衆院選、「岡田代表が... 【国連】日本の常任理入り絶望的... >>