「君を守れなかった。許してくれ」 自民・亀井氏…永岡衆院議員の告別式

★君を守れなかったと亀井氏 永岡衆院議員の告別式

・東京都世田谷区の自宅で自殺した自民党の永岡洋治衆院議員(茨城7区)の葬儀・告別式が4日、茨城県総和町の同町生涯学習センター「とねミドリ館」で執り行われた。

 葬儀委員長の亀井静香元自民党政調会長のほか平沼赳夫前経済産業相、河野洋平衆院議長らが出席。弔辞で亀井氏は「私がふがいないばかりに、君を守ることができなかった。許してくれ」と時折、声を詰まらせながら話した。

 また、農水省の同期だった農業・生物系特定産業技術研究機構の海野洋副理事長は「君の死はあまりに早すぎた。大局的な視点とリーダーシップを兼ね備えた君を志半ばのまま失ったのは誠に残念で、痛恨の極み」と述べた。
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050804-00000088-kyodo-soci



12 :名無しさん@6周年:2005/08/04(木) 13:01:07 ID:39ED30pn0
こういうことをやればやるほど演技に見えちゃうんだよな。
黙々とやればいいのに、妙に感情を報道陣を前に出したがるところがおかしい。


20 :名無しさん@6周年:2005/08/04(木) 13:02:09 ID:0iPNN1GP0
守るとか言ってるけど、造反議員を責めたのはどう考えても…
これは、守るじゃなく、責めたんだよな!?


59 :名無しさん@6周年:2005/08/04(木) 13:07:30 ID:nOlzMfge0
平成17年8月03日

 永岡洋治衆議院議員 (茨城4区) の自殺 ─。

その自殺の原因に関しては国会関係者の見方は二分している。
一方は、 「小泉・武部側が、賛成票を投じないと次の選挙で公認しない。 
落としてやる、と恫喝したからだ」 と言い、他方は、 「亀井派が郵政民営化に賛成しやがってこの、裏切り者! と言ったからだ」 と主張し合っているという。
本当にそうだろうか。 ただの板ばさみなのか。
54歳にもなる東大卒のエリートが、こんな馬鹿げた永田町の猿芝居の犠牲になってしまうのか。

真相はこうだ。

「『裏切ったな、オマエ。 提供したこれまでの選挙資金を耳を揃えて返せ!』 と永田町ヤクザが脅したからだ」
                                                         (国会担当記者)


92 :名無しさん@6周年:2005/08/04(木) 13:11:53 ID:Cot+oTyT0
(略)
直前発売の週刊ポストには、小林興起の、反対から賛成に態度を変えた議員たちへの、凄まじい非難発言が掲載されていた。永岡にすれば針のむしろに座るような思いでの出席だったに違いない。

それでも、亀井会長から氷り代を受け取ることになったのだが、小林興起が独特の口調で言い放つ。
『よく平気で受け取れるな』

この言葉を合図に、氷り代配給所は、人民裁判所の様相に一変した。
『裏切り者は腹を切れ』・・・『死ん詫びろ』の怒声が飛び交ったのである。
そういった狂乱雑言を止めもせず、頷きを繰り返す亀井会長。
派閥議員から罵倒され、会長から見捨てられた永岡の心中はいかばかりかと察することが出来る。

それでなくても心に病を持っていた永岡である。
地元特別郵便局長会からの陰湿な抗議に加えて、派内からの糾弾は骨身に応えたに違いない。
(略)
http://www2.diary.ne.jp/user/119209/


103 :名無しさん@6周年:2005/08/04(木) 13:13:26 ID:CppdDpLy0
そもそも、賛成票を投じてくれた永岡に対して、党執行部が文句を言う筋合いは、これっぽっちもない。
やはり、派閥内の永岡洋治氏へのバッシングが原因じゃないか?


119 :名無しさん@6周年:2005/08/04(木) 13:16:13 ID:DhZFO4y10
素人考えですが、派閥の意向に反して賛成票を投じた永岡議員を追いつめるのは所属派閥もしくはその背後にいる特定郵便局長会などの後援団体だけだと思うのですがなにか間違ってますか?


132 :名無しさん@6周年:2005/08/04(木) 13:19:57 ID:fLqXYVlW0
(賛成票を投じたから、亀井やその側近が嫌がらせや恫喝をしたら自殺してしまったので、)守れなかった、許してくれ。

こう読むのが普通だよな。


200 :名無しさん@6周年:2005/08/04(木) 13:33:25 ID:VGZwPgPU0
 「手を合わせて、総裁としての仕事は果たしたんじゃないか」。冷ややかに話したのは、平沼赳夫前経産相(66)。亀井氏は「勘弁してくれ」とだけ残して車に乗り込んだが、小林興起議員(61)は、永岡議員の自殺の原因を聞かれ、「真相はわからないが、自分の信念にもとづいて発言、行動できる開かれた自民党でなければならない」と、党執行部に批判の矛先を向けた。
 ただ、地元では「執行部犯人説」だけではなく、亀井派へも不信の目が向けられている。
 永岡議員をよく知る支援者らは「あれだけ反対、反対、と強くいう人(亀井氏)が、派閥を裏切った人間におとがめなしということはない。採決以降、永岡議員は元気がなかった。追い詰められていたのでは」と声をそろえる。
http://www.zakzak.co.jp/top/2005_08/t2005080401.html

亀井よりも平沼と小林の方がムカツクのは自分部だけだろうか


253 :名無しさん@6周年:2005/08/04(木) 13:51:37 ID:NTS/Km060
本当に遺書がなかったのか・・・・・・



怪しくねぇか?


311 :名無しさん@6周年:2005/08/04(木) 14:12:05 ID:EhciZC6k0
神発言連発で知られる朝日放送ムーブの勝谷は
「昔から政治の節目にこの手の不審な自殺事件が絶えない、
鬱病の通院歴が発表されたのもあまりにもタイミングが良すぎる、
これはきちんと調べる必要があると思いますね」
と暗に他殺説を主張していた


553 :名無しさん@6周年:2005/08/04(木) 16:21:20 ID:Avf6cOav0
故永岡議員は反対派の意見を
郵政民営化法案に極力反映させようと尽力してた人。

亀井は政争の道具程度にしか考えていないので、
故永岡議員の行動が初めから気に入らなかった。

故永岡議員が賛成票を投じた時、
亀井と亀井派の攻撃激烈を極める。

つまり、法案を作っていた当時から虐めがあったってことだよ。


671 :名無しさん@6周年:2005/08/04(木) 17:10:06 ID:5+kdHf2MO
組織が事を興すとなった時に
内部からそれを妨害するなら
悪者にされて当然と考える。
組織に所属するならば、
それから離脱する覚悟も必要
なのではないか?
とかなんとか思ったりしたけど
ご冥福を祈ります。安らかに。



 まぁ明らかに怪しいところですが証拠はなにもあがってきません。あがれないのかもしれませんが。
 ただ三文芝居であるがために高年齢層には意外と受けがいいのかもしれませんね~
 自民党執行部も郵政法案に賛成してくれる議員が出てきたら温かく派閥に迎える用意をしてくれればいいんですがねえ。
 これじゃ反対議員の中でも賛成にまわりたくなった議員が造反できませんね。
[PR]
by bookread | 2005-08-04 18:56 | 以前の記事


<< 「天皇の責任に関する展示」 日... 【憲法9条】女優の吉永小百合さ... >>